おてがみ

誰宛でもなく

SnowManの深澤辰哉くんを拗らせている話

ここ最近、SnowManの深澤辰哉くんを拗らせている。

私自身突然の事で頭が追いつかないし突然すぎて意味がわからない。けど、気づいたらTLを深澤くんで埋め始めてしまった……ので一部始終をつらつら書いていこうと思います。

 

きっかけは多分1月5、6日。Acrobaticを見返そうとふと思ったからだったと思う。昔は掛け持ちをするというのが全然ダメなオタクだったけど、今無事掛け持ちができている私は、応援の柱にしているWESTに沸きつつも唐突に、SnowManの持ち歌のAcrobaticが観たくなった。

本当に唐突だった。

 

あ~~~WEST好きだな~~~~~アッAcrobatic観たい…

 

行動が早い女、テレビをつけて録画リストを開いた。Acrobaticめちゃくちゃ素敵な曲だから他担のみんなも観てくれよな!(ダイマ) ちなみにSnowManのわたしの推しは宮舘くんだ。宮舘涼太くん。宮舘くんの、大きくてしなやかで(いい意味で)ねちっこい踊り方がもうめちゃくちゃに好きで、ふとなんとなく、それが観たくなったんだろうなーーーーで、早速観た。そこまではまだいい。『宮舘くんがかっこよかった♡』で終わったから。それでいい。

 

で。観終わって「はァ宮舘くんかっこいい………神に感謝………」と五体投地したあと、次にわたしがSnowManに落ちたきっかけとなるMr.Jealousyがこれまた唐突に観たくなった。Mr.Jealousyはセクゾの中島健人さんのソロ曲。私自身もお気入りの曲で、しかもSnowManくんに落ちたきっかけの曲で、その回の宮舘くんがビジュアル・ダンス共に最高で。こんな綺麗な三点セットが揃っているのに、観たくないわけなかった。観ようと思った、それもまた唐突。で、観た。宮舘くんサラスト💥最高にかっこいい💥襟立ててるの無理かっこいい💥と内心何回か爆発しつつもう1回頭からリピートしたときに、ふと、こう思ったのだ。

 

Mr.Jealousyの深澤辰哉めちゃくちゃかっこよくね?

 

健人君の横で照くんとシンメで横向いて身体を折る深澤くんがなんかもうやばいやつそのものだった。髪もすとんとさっぱりとしてて白シャツを腕まくりして身体が薄かった。これですらやばいと思っていたのに、そんな深澤くんが浮かべる薄い笑い。その4要素。その4要素だけで突然、本当に突然、深澤辰哉を拗らせはじめてしまった。誰でも大好きオタク、と、深澤辰哉という人間は末恐ろしい。

 

いや、なんやかんや言うて前々から深澤くんは好きだったんだ……………特に「俺?アクロバットしませんよ」みたいな顔してバリバリにアクロバットをスンッて顔しながらこなすところが好きで好きで好きだった。それにMr.Jealousyの深澤くんが加味されてだんだんと好きが加速していったんだと思う。マリオカ〇トの緑のキノコ使うみたいな感じで無限に加速していってる 私は何を言っているんだ

 

いや深澤くんかっこよすぎるやろ……健人君の背中合わせ最高すぎ…………とじわじわ深澤くんに染められていく中で、次に脳が求めたのが少クラブログのBrand New Season 。この曲で何回かスンッて顔するよね。あっそれCANDYか、どっちもしてるかもしれない……ということで確認したらあれだった、CHANGE THE WORLD?だった。まあいいやともかくbrand new seasonのメロディーラインがめちゃくちゃに好きでエモくて中毒性があるこの曲が好きで、これまた私自身お気に入りだったので観た。そしたら深澤くん、出だしのロンリネス~~~からウインクかまし放題だった。

こんなウインクする人でしたっけ?????エッ???????深澤くんってこんな?????エッ??????、エッ???????????と困惑しつつもウインク大放出回にじわじわと自分が死んでいくのがわかった。しかもビジュアルが今世紀最大にいい。そんなの死なないわけがなかったよね~~~~~!!!!!!テレビの前でウインク大放出するビジュアル500000000点の深澤辰哉くんにニヤニヤしているオタクである。そんでまあア゛~宮舘くんかっけ~~ソロやべ~~、いや深澤くんもやべ~~~~~~~~~と。たぶんだけど深澤くんに落ちてく自分に納得いかなかったのかな、意地(?)でちょくちょく宮舘くんを観つつ、なんやかんやでずっと深澤くんを観ていた。そしたら本格的に深澤辰哉を拗らせる問題となったソロパートがやってきた。


f:id:idoltoidol:20170109213324j:image
f:id:idoltoidol:20170109213424j:image
f:id:idoltoidol:20170109213430j:image
f:id:idoltoidol:20170109213500j:image

ここで死んだ。

えっ?いやちょっと待って?ここめちゃくちゃやばくない?????SnowManの深澤辰哉さん(24)めっっっっちゃ尊くない???????このときの目瞑りながら拳握りしめて大切そうにいとおしそうに儚げに歌う深澤くんへのいとおしみが強すぎてメッチャ死んだ。宇宙にあるどっかの惑星が爆発したかもしれない

深澤くんの歌声を聴いた瞬間から瞼の裏側に広がったのはあたりいちめんのラベンダー畑だった。V6の森田剛くんがスウィートキャラメルウィスパーボイスならSnowManの深澤辰哉くんはノスタルジックラベンダーボイスだ………………………深澤くんに、ラベンダー畑に誘われている気がした。ほんの3、4日前の出来事だ。突然私の沼の隣にラベンダー畑が広がったのだった。

 

そこからもう深澤辰哉拗らせ祭りだ。拗らせ3、4日にして毎日が拗らせ祭り。意味がわからん。その日からもう呟きが深澤くんだらけだった。口を開けば深澤辰哉!!!口を開けば深澤辰哉です!!!!!!皆様!!!!!!いま私の脳内の50%を占めているのは深澤辰哉!!!!!!深澤辰哉です!!!!!!!!!

ここ最近の深澤辰哉ツイートとしてはこれ。
f:id:idoltoidol:20170109230941j:image

まあまあのドリーム脳だった(照)

ドリーム脳なのでちょっとドリームな話をさせてほしい。しなくていいよ💢って思った人はちょっとだけスクロールしてください。 わたしはガムシャラ!のピンチ回避王に出ていた深澤くんが好きなんだけど、ダンボール運ぶ選手権で「~できないや」と弱々しく言った深澤くんが最高にどストライクである。そもそも語尾がや、ってやばいな?????どこのマンガの主人公なの?????????(好き) あと深澤くんってあまり心が読めない系リア恋枠だと思うんですよね。へらへらしてるのに肝心の心はすりガラスでぼやかされている、オタクフィルターかけてやればそんな感じ。あと姿勢が猫背。それがますますリア恋を助長させている。なんかもう諸々が最高、深澤辰哉さん最高……………………

Twitterの検索履歴に至っては「ふっか」「ふっか -ふっかちゃん」「ふかざわ」「深澤辰哉」と、深澤くん一色だった。ふっかで検索かけたらふっかちゃんばっかり出てきてそういえばTLで検索の仕方まとめみたいなの流れてきたよな~と思いつつ探すのが面倒でマイナス検索が適応されるかすらわからなかったけど一応やったら全然適応されなかった。ちょっとしょんぼりした。

そしてさっき風呂の中で、いつだかあるらしいジュニア祭りで、萩谷くんでも宮舘くんでもない、深澤くんの名前入りの紫のキンブレを振る自分を想像してしまっていた。なんかもうここで認めざるを得なかった。

わたしはSnowManの深澤辰哉を拗らせている。

たぶん一過性。すぐ熱は冷める。と思いたい。でもこうして今深澤辰哉熱が酷い時こそ存分に深澤くんについてキャッキャしたいと思う。最後に一つだけ。

 

深澤くんかっこいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!好きです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

Lovely 神聖 Xmas

フラゲしたその日のわくわく感と緊張でこみあげてくるなにかを、クリスマスになった今でも鮮明に覚えている。

わたしは神山くんのことが好きだ。外見というかあの小さなフォルム?ももちろんだけれど、その身体から繰り出される表現豊かな歌とダンスが大好きで、初めてWESTを認識して、気づいたら神山くんにのめりこんでいた。

WESTのあれそれを吸収していく中で出会うのがシンメという概念。コンビだとかシンメが漏れなく好きなわたしは、神山くんのシンメだったという響きだけで重岡くんを見るようになり、もちろんシンメという括りが好きだから“かみしげ”も好きだ。そこに、言うなれば腐った目で見るようなこととかそういう感情とかはなくて、関ジュを引っ張っていこうと前に立つ7WESTのふたりが作り出した過程とか出来事が好きなのだ。

ド新規なりに、かみしげは私の中でよこひな、とかやぶひか、とかの部類に入るのではないかと思っている。熟年夫婦みたいな。特に何かあるわけでなく距離が少しあって、でも一番心が近い、そんな感じ。その香りをかみしげに感じた私はかみしげを好きにならない理由がなかった。

 

話を戻す。かみしげシンメの曲だから。単純な理由かもしれないけれど、ラッキィィィィィィィ7の中で一番好きな曲に昇格したLovely Xmas。私の音楽アプリの中で再生数ぶっちぎりトップなLovely Xmas。なのに、ラキセコンに入ったことがなかったわたしはLovely Xmasの全容を知らない。だから、手に入れたらまず、まずはLovely Xmasを見よう、と何ヶ月も前から意気込み、飽きずに懲りずに毎日同じ曲ばかりかけて期待を膨らませわくわくしていた。

そしてやっと円盤を手に入れて、まっさきに再生した。会場に流れる映像の終わり頃から鳴るイントロの鐘の音の時点で涙腺は決壊してしまい、その日は3回見たけど3回号泣した。だからうまく見れていなかった。

ひとことで言えば最高だった。泣きすぎて疲れた。顔のつくりも髪色も違うふたりだけど、背丈に歩くリズムに手の振り方、並んで踊る姿が何もかも似ていた。

先輩・エイトの話をすると、錦戸くんと安田くんはたまに双子だと言い表すオタクをよく見る。同学年コンビ。こっちでは神山くんと流星くん。対して、かみしげは相棒でありシンメ。この2人には双子なんて少し系統の違う言葉は似合わないと思っていたけれど、でも、Lovely Xmasの世界のふたりはまるで双子みたいな姿で、もしかしてふたりはおなじなんじゃないかとまで錯覚して、頭がくらくらした。

それなのに。どちらかがどちらかに目をやれば、そのどちらかはどちらかを見ていない。どこかもどかしい。それが2人らしいなとにわかながらにも思った。

最近のアイドルは~なんて語るのも変な話だけど、雑誌を見る限りではべたべたして必要以上にくっついてなんぼ、みたいなところがある。そのつくられた仲を好むオタクは数しれず。そりゃアイドルだから計算しているのかもしれないし本人達は計算しながらいかにコンビを売るか、とか、オタクへの需要を考えてるのかもしれない。コンビの行動に歓声を上げるオタクを手のひらのうえで転がしているのかもしれない。計画通りとか言ってるかもしれないな。そんなの全部憶測、あっちにしかわかんないことだけど、神山くんが重岡くんの肩をぽんと叩いたところや、ふたりがぱちんと暗闇で手を合わせたところ、曲ラスサビ前のところでようやくお互いの目が合って確かめ合うように歌ったところが、節々に見える繋がり、見えない繋がりが見え隠れしていて、ああこれがふたりなんだ、と、かみしげはこうなんだと、尊さを感じて涙腺は死んだ。今でもラキセコンのLovely Xmasを見る度にぼろぼろ泣く。

もはや神聖だった。センターステージの真ん中で、きらきらした雪の中で舞い踊り背中合わせになるふたりは神聖だった、し、踏み込めばそこから崩れていくような脆さと儚さがあるのに確かにそこにあった。あの数分間のパフォーマンスで、ふたりがシンメでいてくれたことでどうにもならない気持ちを抱いているオタクがここにいます。ありがとう。赤と緑でクリスマスカラーやから、って、神山くんを誘ってくれて、一緒にやってくれてありがとう。

胸が苦しくなる極上のクリスマスが閉じ込められたスノードームと、その中のふたりのことは、いつかオタクをやめた時でもずっと胸の中に残っているとおもう。永遠に語り継いでいきたいなあ。

 

____ここまで書いておいて、クリスマスがやってきてしまった。今日はLovely Xmasを延々とループしよ。今日はクリスマスだから!でも10回に1回はColorfulMagicはさもう。

そういえば、クリスマス前に披露してくれた少クラ、よかったなあ。ちょっとお互いに気まずい雰囲気流れてるのかなあって思ってたけど最初からステージの上の同じ高さでメンバーバックにつけて踊るかみしげと5人のLovely Xmasは理想そのものでしかなかったから別にいいや。歌割りもよかったし。そして京セラドームで披露するLovely Xmasはラキセコンとはがらりと変わった雰囲気を纏っていると思うし、チケットを持っておらずLovely Xmasを見れない女だからなんとも言えないけれど、きっと素晴らしいものなんだろうな。いやあのふたりだから絶対素敵なクリスマスに誘ってくれる。ドームでオタクとLovelyなクリスマスデートしてね。わたしは学校だよ。鬱かな。

 

ま~いつにもまして落ちのない記事になってしまった。総括すると、Lovely Xmasは最高ってことで!それでは。ハッピーメリークリスマス🎄🎄

文化祭の準備をしてほしいジャニーズ6選

 

私の後輩は文化祭の準備で忙しいみたいです。文化祭は当日よりも準備期間が青春って感じで大好きです。そんな青春にジャニーズというスパイス加えてみたかったなァ~~~~~!!!!!!!!(大声)

というわけで、ジャニーズと文化祭の準備したかった願望を妄想で昇華します。ジュニアしかいません。全部妄想で喋ってるので実際と違うところしかないんですけど大目に見てね。加筆やらいろいろ施しました。 

 

 

田中樹くん

ヨッ!クラスのお調子者~~~!クラスの中心になって出し物とか決めてくれる。展示になっても劇になってもクラス引っ張ってくれるから最高。劇になったら「俺?俺なんでもいいわ~」って主役でも余り役でも裏方でもなんでも引き受けてくれる。なんなら女装もする。本番脚ツルッツルで登場する気合の入れ方。青春に全力かけてるその姿が爆モテすぎてつらい。女装してるときに惜しげもなく見せてくる脚が細すぎるので交換してほしい。「脚ほっそ」「だろ(どや顔)」

あと、大道具係になったクラスの地味目な女の子にも「大丈夫?俺それ(段ボール)持つわ」って声掛けて自分の持ってたハサミとガムテをサッと交代してそう。いや樹くんの荷物軽すぎやろ。その女の子絶対田中くんに惚れたからな!!!!チクショウ罪なやつだ!!!!

 

 

萩谷慧悟くん

本命(にっこり)。文化祭のプログラムに組み込まれてるバンドライブの設営してる。音響がどうとか配線がどうとか先頭に立ってみんなを仕切ってる(この時点でかっこいい)。機械が分からない私はチンプンカンプンだけど機械オンチの私にも「マイクスタンド運んでもらえるかな?」とか「ガムテープ持ってきて床に貼るの手伝ってもらおうかな」とか軽めの仕事くれるから優しい。重要な機材は運ぼうとしたら「重いから俺が運ぶよ」って言って運んでくれる。ハイ優しい。惚れる。マイクテストも萩谷くんがやってて「あーあー、あー…ちょっと音上げてー」ってマイク使って指示してくれる姿とか楽器鳴るかチェックするときに試しに叩いたり弾いたりしてる姿に軽率に惚れる。その流れで周りから乗せられて、少しだけドラム叩いてくれるんだけどそれがしぬほどかっこいい。同じ設営係でよかった。生きててよかった・・・設営スタッフだけが着れる黒のTシャツも似合っててあーーーーーーー(昇天)ってなりたい。

 

 

阿部亮平くん

文化祭の役員だからクラスにあんまり顔出せない。だから劇だったら前に出るような役回りはなくて裏方にまわりがち。役貰えても通行人Aとか。いつもクラスにいないから男子からサボり疑惑まで出てて、阿部くん絶対そんなことしないのについそれに流されそうになっちゃってたけど、ある時準備のために材料運んでたらファイル片手にぱたぱた忙しそうに走り回る阿部くんを見かける。誰だよサボり疑惑出したの。見るからに忙しそうじゃん。それで数日後疲れてるのか俯きながらとぼとぼ歩く阿部くんに「阿部くんお疲れ様~」って声掛けたらバッて顔上げて、キラキラした目で「あっ…ありがとう!!!」って言われたい。そこから仲良くなる夏in20xx。つーか誰だよサボり疑惑出したのぶっ飛ばすぞ。

 

 

森田美勇人くん

背景塗るの下手そう(失礼)。何回も絵の具が枠からはみ出しちゃって「あっwwちが、どうしようこれww」ってわたわたしててほしい。アホみたいに塗り間違うけど背景塗ってる時の眼差しが真剣だから憎めない。クラスの美勇人くんはネタ要員だから女装とか軽率にさせられる。やだやだ言うけど本番はノリノリ。よくわからない。あと本番中に美勇人くんに台本にないドッキリとか仕掛けちゃって、美勇人くん絶叫しちゃうから声の大きさ130dbはいく(確信) お昼休みはクラスでジャンケンして負けたからさなぴー先輩と同じ学年の大我くんと焼きそば焼いてる。首に白タオルかけて黒Tシャツ腕まくりして麺ひっくり返しててはぁ好き……。いつまでも働かない大我くんに「手伝えよ!!まず椅子から立て!!くつろぐなよ!!!」ってピーピー文句言ってる。カワイイ。

 

渡辺翔太くん

渡辺翔太くんの記事をひとつでも書きたかったからこれを書いています。作業中に汚れたくないからいっつもジャージ腰パンしてだるそうに着てるような人。劇とかで主役薦められるけど「えー俺ぇ?だる~」って言って断ってる。パリピだからしょうがないね(適当) スクールカースト最上位にいるような女子たちと大道具の背景塗ってるけどペチャクチャ喋りすぎて進んでないパターンのやつ。よく深澤くんに怒られてるのを見る。文化祭準備に積極的に交わってこなかったけど、なんやかんや言って皆で青春してる感じが楽しくなっちゃって、下校時間ぎりぎりまで無駄に残っちゃうタイプだと可愛い。文化祭準備ろくに関わってないけど。 文化祭当日に隣のクラスの宮舘くんが主役で活躍してていろんな人から歓声もらってる姿にどっかもやもやしてたら可愛いし、文化祭の次の日に行われる体育祭でもやもやを晴らすかのようにがっつり活躍してるから最高。だてなべ騎馬戦とかなかったんスか?その映像よこせよ(チンピラ)

 

 

岸優太くん

段ボールの作業似合いそう(偏見) 個人的には二人で買出しに行きたい。女子と話すとよそよそしくなる岸くんに「何いるの?」「ガムテープとカラースプレーっスかね…」って敬語混じりに返されたい。「ふうん、あ、ガムテープあった」「あっ、あの、カラースプレーこれっスかね…?」「岸くんそれ制汗スプレー……」「アッ…ウッス……」 おっちょこちょいな岸くんだけど帰り際に缶のサイダー奢ってくれそう。「えっそんな、いいよ」って断っても「俺が奢りたいだけなんで!!!」って押しつけてくるし(好き)、「ごめんね、ありがとう」ってお礼言ったら「大丈夫ッス!あっ、でも、クラスのやつらにバレたらめんどくせーから秘密にしといて」ってクフフって笑ってくれる(好き)。

 

 

 

こんな青春したかったなあ。おわり。